【ロンドンくま旅行記②】Paddington駅のパディントンベアショップでレアグッズをGET

公式パディントンショップ

前回の記事で、パディントンの銅像に会ってきた感想を書きましたが・・↓

【ロンドンくま旅行記①】Paddington駅でパディントンの銅像に会ってきました!
『くまのパディントン』といえば、全世界で愛されているイギリス生まれのキャラクター。今や、実写化映画まで製作されるほどの人気ぶりです。...

今回は、同じくパディントン駅構内にあるPaddington Bear Shop(パディトン・ベア・ショップ)に行ってきたので、その感想と店内の様子をご紹介!

パディントンファンなら、一度は足を運んでみたい憧れのグッズショップ。ほんの少しではありますが、私が購入したパディントングッズも公開しちゃいます。

ではでは、ロンドンくま旅行記 第2弾!パディントン駅にあるPaddington Bear Shop(パディトン・ベア・ショップ)の潜入レポをしていきましょう(`・(エ)・´)ゝ

パディントンショップってどんなところ?

『くまのパディントン』の公式ショップ

公式パディントンショップ

Paddington Bear Shop(パディトン・ベア・ショップ)とは、ロンドン・パディントン駅構内にある『くまのパディントン』の公式ショップ。

パディントンの聖地にあるグッズショップだけあって、とにかく品揃え豊富!

日本では手に入らないようなレアなグッズが盛りだくさんです。

お店の場所はどこ?混雑状況は?

パディントン駅のショッピングフロア

パディントンショップは、パディントン駅にあるショッピングフロアの東側にあります。(※公式MAPを参照)

カフェやスーパーなどが建ち並ぶショッピングフロアは混んでいましたが、パディントンショップの店舗自体は結構空いていました。

店内には、親子連れや出張中のお父さんらしき人、私のような旅行者と思しきパディントンファンがちらほら。

お客さんも少なくゆっくり商品を選べたので、訪れるなら平日が狙い目かもしれません!

店名 Paddington Bear Shop(パディントン・ベア・ショップ)
住所 Praed St, Paddington, London W2 1RH イギリス
TEL/FAX +44 20 7402 5209
営業時間 月〜金 7:30〜21:00
土曜 9:00〜21:00
日曜 9:00〜19:00
HP https://www.thisispaddington.com/article/paddington-bear-shop

店内の様子はこちら

店員さんに撮影の許可も貰ったので、早速パディントンショップの様子を紹介していきましょう(`・(エ)・´)ゝ

お店に入って、まず目に入ったのがこちら↓
マイケル・ボンドの献花
2017年に亡くなられた『くまのパディントン』の著者マイケル・ボンド氏への哀悼と献花。

パディントンとボンド氏への感謝と深い愛が感じられますね。

店内は結構広いです↓
パディントンショップの様子
一歩足を踏み入れると、そこは魅惑のパディントンの世界。

とにかく、右も左もパディントンだらけ!こ、ここは天国なんでしょうか・・?!

人気商品で出来たパディントン・タワー↓
パディントンタワー
わぁぁ、全部欲しい〜〜ヽ(´≧(エ)≦`)ノ~~♡

この時点で「何ポンドあっても足りない…」と確信。ここを訪れたパディントンファンの皆さんは、誘惑に負けない強い意志が必要です。

こちらは、大量のパディントンのぬいぐるみ↓
大量のパディントンぬいぐるみ
完全に写真を撮る向きを間違えました。みんなそっぽ向いちゃってる(笑)

ちなみに、店内では絵本バージョンと映画バージョン両方のパディントングッズを販売。

昔ながらのイラスト風パディントンもいれば、映画版のリアルなパディントンもいるので、好きなデザインを選ぶことができます。

パディントンのスーツケースを模したおしゃれな展示↓
スーツケース風の展示
とっても可愛いディスプレイに惚れ惚れ♡

テレビでは、映画『パディントン2』を上映中。ちょうど、私の大好きなヒュー・グラントが映っていました(´♥(エ)♥`)

スーツケースの上に、とっても素敵な写真を発見↓
パディントンとボンド氏
マイケル・ボンド氏とパディントンの、仲睦まじいツーショット写真。

パディントンがボンド氏にキスしようとしているラブラブな写真♡ どうやって撮ったのかを想像すると、なんだか微笑ましく感じます^^

ボンド氏のパディントンへの愛情がひしひしと伝わる一枚でした。

奥にも、パディントングッズがいっぱい↓
パディントン店内
“Paddington at Paddington Station”…。

どこを見回してもパディントンだらけ。そろそろ、パディントンのゲシュタルト崩壊が始まりそうです。。

パディントンのマーマレードも売っていました↓
パディントンのマーマレード
Golden Shredのマーマレード。映画バージョンのデザインですね。

お店のレジはこちら↓
パディントンショップのレジ
レジの周りにも、パディントングッズがたくさん。

コンビニのレジ横にあるお饅頭並みに誘惑してくるパディントンたち。無事、会計に辿り着いても安心はできませんヽ(´@(エ)@`)ノ

パディントンの観光マップをGET

実は、パディントン駅のパディントンショップでは、ここでしか手に入らない”レアなもの”があるんです。

その貴重なグッズがこちら↓
THE PAWPRINT TRAIL
なんと、パディントン特製の観光マップ!

その名もPADDINGTON® THE PAWPRINT TRAIL(パディントンの足跡トレイル)」。いや〜、なんてかわいい表紙なんでしょうか♡

ちなみに、この地図はテイクフリーなので自由に持ち帰ってOK。入り口付近と、店内に設置されたパディントン像のそばに置いてありました。

気になる中身を覗いてみると・・。

表ページはこんな感じ↓
THE PAWPRINT TRAIL(MAP)
パディントン駅周辺のおすすめ観光スポットが描かれています。

カフェやスーパーマーケット、トイレの場所まで記してあって便利!とはいえ、特別見やすい地図とは言えませんが。。

裏を見てみると・・↓
THE PAWPRINT TRAIL(Description)
各スポットの詳細が英語でびっしり。

うーーん、さすがはパディントン。観光マップもとってもおしゃれな出来栄え!

パディントンショップを訪れた際には、ぜひ持ち帰りたい激レアマップなのでした〜。

気になる方は、こちらのサイトからダウンロードもできるのでチェックしてみてください♪

お店の中にもパディントン像?

なんと、パディントンショップ内でも等身大パディントン像に遭遇!

パディントンショップ内の像
1番線プラットフォームにいた銅像とは違い、ダッフルコートを着ています。

でも、あれ?このパディントン、どこかで見たことあるなぁ・・。

あっ、思い出しました(`・(エ)・´)!!

映画『パディントン』を観に行ったとき、映画館に飾られていたあの像です↓
映画館のパディントン像
2016年、新宿ピカデリーにて撮影。

▼映画『パディントン』の感想は、こちらの記事をどうぞ

イギリスの魅力がいっぱい!映画『パディントン』の感想(ネタバレあり)
イギリスの大人気絵本『くまのパディントン』が待望の実写化。 2016年1月、映画『パディントン(原題:PADDINGTON)』...

まさか、ロンドンでもこのパディントン像に会えるなんてビックリ!

早速、一緒に記念写真を撮っちゃいました↓
パディントン像とツーショット
パディントンと何回目のツーショットでしょうか…(笑)

かわいいパディントン達に囲まれながら、ここでも幸せなひとときを堪能。

ちなみに、こんなにキュートなお店なのに、BGMがArctic Monkeysだったのがシュールでした(笑)

購入したグッズをご紹介

誘惑だらけのパディントンショップで、悩みに悩んでゲットした戦利品がこちら。

パディントンショップの戦利品
熟考した結果・・、たったの3つ!!

旅行1日目だったので、控えめにするよう我慢したのもありますが・・、帰国して冷静になってみると、なんでこのチョイスだったのか謎です(笑)

でも、あのパディントンだらけのお店を訪れたら、誰だってバーサク状態になるはず…(´-(エ)-`;)

とにもかくにも、購入したグッズを値段と共に紹介していきましょう!

子ども用の食器セット(£32.99)

パディントンの食器セット

一目惚れで買ってしまった子供用食器セット。ちなみに、自分で使う用です。

作りは中国製ですが、お値段はイギリス価格。(※購入時のレートは147円)

でも、良いんです!パディントンだから良いんです(`・(エ)・´)!!

紅茶セット(£6.99)

パディントンの紅茶セット

パディントンの生誕60周年を記念した紅茶セット。

アフターヌーンティーとブレックファストティーの詰め合わせ。パッケージが可愛くて、ついつい購入。

こちらは、結構お手頃価格ですね。

名前入りキーホルダー(£4.99)

パディントンのキーホルダー

映画バージョンのパディントン名前入りキーホルダー。

たまたま、自分の愛称が見つかったので衝動買い!カラーも私の大好きなブルーで大満足。(残念ながら、外国人の名前しかありませんでした。)

あんなにたくさん種類があったんだからもっと買えばよかったかな〜と、若干の後悔はありますがっ・・!

購入したグッズ自体は大大大満足の買い物でした^^ また今度行く機会があったらリベンジするぞーっ!!( `・(エ)・´)ノオォーッ

その他のグッズ購入方法

パディントン駅のパディントンショップに行けば、一通りのパディントングッズが手に入りそうヽ(´♡(エ)♡`)ノ

・・とはいえ、ロンドンなんて日本に住んでいたら中々行ける場所ではありませんよね。。

そこで!本場のパディントンショップ以外で、パディントングッズを購入できる方法を紹介したいと思います。

日本版 公式オンラインショップ

日本で運営しているパディントンベア オフィシャルサイトから購入可能。

ただし、あまり更新されておらず現在は品薄状態のようです。。

イギリス版 公式オンラインショップ

イギリス版の公式オンラインショップでも購入できます。

本場のオンラインショップだけあって品揃えは豊富。ぬいぐるみはもちろん、ゲームや本なども販売しています。

海外サイトでのショッピングに抵抗がなければ、こちらで買うのもおすすめ。

楽天・Amazonなど大手通販ショップ

日本で買うなら、大手通販ショップを利用するのが便利。

楽天AmazonYahoo!ショッピングで購入することができます。

現地で購入するよりは高くついてしまいますが、種類がたくさんあるので狙い目です。

この3つの購入ルートの他にも、日本のデパートで期間限定のパディントンショップがOPENすることもあるので、公式Twitterなどをこまめにチェックしてみると良いですよ♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。
パディントンの銅像に引き続き、ここパディントンショップでも大好きなパディントンに囲まれて終始テンション上がりっぱなしの私。たぶん1時間くらい買い物してたんじゃないでしょうか(笑)

とにかく、パディントンファンなら一度は訪れてみる価値ありの一押しスポット。ロンドンに行く機会があれば、ぜひパディントン駅に立ち寄ってみてください!

以上、ロンドン・パディントン駅にあるPaddington Bear Shop(パディトン・ベア・ショップ)の潜入レポでした(´・(エ)・`)

▼こちらの記事もおすすめ

【ロンドンくま旅行記①】Paddington駅でパディントンの銅像に会ってきました!
『くまのパディントン』といえば、全世界で愛されているイギリス生まれのキャラクター。今や、実写化映画まで製作されるほどの人気ぶりです。...
イギリスの魅力がいっぱい!映画『パディントン』の感想(ネタバレあり)
イギリスの大人気絵本『くまのパディントン』が待望の実写化。 2016年1月、映画『パディントン(原題:PADDINGTON)』...
パロディ満載!大人も子供も楽しめる映画『パディントン2』の感想(ネタバレあり)
2018年1月に、日本で公開された『パディントン2(原題:PADDINGTON2)』。 前作の『パディントン』から、さらにパワ...

シェアする(´・(エ)・`)