買って損なし!キユーピー瓶入りマヨネーズに「パディントンベア」が登場

マヨネーズ パディントン 瓶

くまのパディントンがデザインされた、瓶入りマヨネーズ。

その名も『キューピー マヨネーズ・パディントンベア(瓶)』

あまりにも可愛すぎて、思わずパディントンのぬいぐるみとパシャリ!

何だか、マヨネーズより目立ってしまっていますね・・(笑)

今回は、『キューピー マヨネーズ・パディントンベア(瓶)』を紹介します(`・(エ)・´)ゝ

『キユーピーの瓶入りマヨネーズ』とは?

キユーピーの人気ロングセラー商品

キユーピーの瓶マヨネーズシリーズ。

1925年に日本で初めてマヨネーズを製造・販売した頃から続いている、ロングセラー商品。

瓶のマヨネーズなんて、日本では珍しいですよね(´・(エ)・`)

1995年からは通常のパッケージに加え、色んなキャラクターがデザインされた瓶マヨネーズが登場!

今までに「ピーターラビット」「ムーミン」「ハローキティ」「スヌーピー」などなど・・。

国内外の人気キャラクターをデザインした、瓶マヨネーズが販売されてきました。

2016年の新キャラクターはパディントンベア

パディントン マヨネーズ 瓶

そして、2016年から新たに採用されたのが、このパディントンベア。

以前のキャラクターから、約2年ぶりのリニューアルとなります。

みなさんご存知の通り、パディントンベアとは、イギリスの絵本から生まれたくまのキャラクター。

赤い帽子と青いダッフルコートがトレードマークの、可愛いアイツです(´・(エ)・`)

パディントンと言えば、2016年に実写化映画『パディントン』が公開。

イギリスの魅力がいっぱい!映画『パディントン』の感想(ネタバレあり)
イギリスの大人気絵本『くまのパディントン』が待望の実写化。 2016年1月、映画『パディントン(原題:PADDINGTON)』...

それを記念しての発売なんでしょうかね〜。

2018年には待望の続編『パディントン2』が公開されますし、ますますパディントンブームに火が付きそうです!

ネット購入や輸入スーパーが狙い目?

この瓶入りマヨネーズ、店頭で販売されているところってあんまり見かけませんよね?

私も近所にあるスーパーを探しまわりましたが、中々見つからず。。

輸入専門のスーパーなどを探し回り、やっとのことでKALDIにて発見し無事GET!

しかし後々ネットで検索してみると、すぐに見つかりました(笑)

瓶やデザインの個体差もないので、ネットでの購入をオススメします^^

感想

瓶だからより美味しく感じちゃう?

一般的には、あまり馴染みのない瓶のマヨネーズ。

チューブタイプのものと、何が違うのか気になりますよね。

気になるそのお味はと言いますと、正直チューブのマヨネーズとあまり変わらないような・・(笑)

しかし、瓶のコカコーラや瓶ビールのように、瓶から食べるマヨネーズも、何だかいつもより美味しい気がしてしまうから不思議デス(´・(エ)・`)

春夏秋冬のパディントンが楽しめるデザイン

2016年のデザインは2種類。春夏デザインと秋冬デザインがあります。

私が購入したのは秋冬デザイン。

スキーやラグビーを楽しむパディントンの姿が描かれています。

瓶が空になると、より可愛く見えますね(´・(エ)・`)

飾るも良し、またマヨネーズを入れるも良し、小物入れにしても良いかも^^

何に使おうか想像するだけで、楽しくなってきちゃいます♪

でもパディントンファンの皆さんなら、瓶に何を入れたらパディントンが一番喜ぶか、もちろんお分かりですよね??

キャンディ?・・違います。ハチミツ?・・惜しいっ!

そう!オレンジマーマレードです(`@(エ)@´)!!

パディントンベアの瓶といえば、オレンジマーマレードを入れるしか私には思いつきません!

むしろ最初からマヨネーズじゃなく、マーマレードで発売した方が良かったのでは?とも思えてきます。。

そういえば、ジャムの製造で有名なアヲハタさんはキユーピーの子会社でもあるので、パディントンベアの瓶入りマーマレードを発売してくれると最高ですね♡

ということで皆さん、瓶が空になったら迷わずオレンジマーマレードを入れましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
カラフルでキュートな瓶はとってもおしゃれ。写真映えするデザインなので、SNSなどに投稿するのも良いですね♪

瓶のキャラクターは2〜3年ごとに変わるようなので、パディントンファンの方は早めに入手することをオススメします!

以上、『キューピー マヨネーズ・パディントンベア(瓶)』のご紹介でした(´・(エ)・`)

シェアする(´・(エ)・`)