くま好きの嫉妬心が爆発!? ヒグマと巫女のもふもふ漫画『くまみこ』


くま好きのみなさん、『くまみこ』という漫画をご存知でしょうか?

「くま」×「巫女」という異色のマンガ。2016年には、アニメ化もされた人気コミックです。

かくいう私はこの漫画の存在自体は知っていたのですが、少年漫画大好きな私はどうもこういうゆる〜い系の漫画は苦手・・という勝手な理由で、長い間読むのをためらっていました。

が、しかし。いざ読んでみると、期待を上回る面白さヽ(´@(エ)@`)ノ

くま好きにはたまらない描写が満載で、めちゃめちゃ癒されるんです!!

今回は、そんなヒグマと巫女の日常を描いた漫画『くまみこ』を紹介していきます(`・(エ)・´)ゝ

『くまみこ』とは?

くまと巫女のほんわか漫画

くまみこ
画像出典:月刊コミックフラッパー

『くまみこ』とは、2013年から月刊コミックフラッパーで連載している日常系ギャグ漫画。

作者は、新潟県出身の吉元ますめさんという女性の漫画家。2016年には、アニメ化もされた人気コミックです。

『くまみこ』の公式キャッチフレーズはこちら↓

ヒグマのナツと巫女のまちがおりなす モフモフカントリーライフ!

出典:月刊コミックフラッパー

「巫女」はともかく、「モフモフカントリーライフ」というパワーワードを聞いて、そわそわせずにいられるくま好きがいるでしょうか・・。

大まかなあらすじはこんな感じ↓

舞台は、東北地方のとある山奥。熊を奉る神社に巫女として仕える中学生のなつは「都会の学校に行きたい!」と、後見人のヒグマのナツに訴える。ナツは、田舎育ち・世間知らず・コミュ障なまちを心配し、都会で生きていくために必要な試練を与えていく─。

・・と、あらすじだけ見るとよくある日常系ストーリーなんですが(笑)

この漫画の注目すべきところは、ヒグマのナツのもふもふキュートなその姿!

とにかく、ナツのキャラや仕草がかわいすぎっ!!

くま好きの心をくすぐる、くまの激カワ描写が満載なんですヽ(´♡(エ)♡`)ノ

主要な登場人物はこちら

ここで、簡単に『くまみこ』に登場するキャラクターを紹介していきましょう。

こちらが、主人公の雨宿まち(あまやどり まち)↓
雨宿まち
田舎育ちで、ちょっぴりコミュ障&被害妄想多めのJC。炊飯器もパソコンも使えないという、超機械音痴。

ヒグマ(♂)のクマ井ナツ(クマイ ナツ)↓
クマ井ナツ
後見人として、幼少時代からまちと一緒に過ごすクマ。情強&ITリテラシー高め。

まちの従兄・雨宿良夫(あまやどり よしお)↓
雨宿良夫
熊出村の役場で働く地方公務員。普段はおっとりしているが、町おこしのためなら魂をも売りかねない男。

良夫の幼馴染・酒田響(さかた ひびき)↓
酒田響
暴力は働くが根は優しい、パチンコ店勤務のヤンキー。良夫に恋心を寄せている。

・・と、主にこの4人を中心として物語は進んでいきます。

漫画の方は2019年現在も絶賛連載中ですが、TVアニメは2016年に放送終了。

ちなみに、アニメの『くまみこ』は鬱展開で最終回を迎え炎上したとの噂もありますが・・^^;

気になる方は、アニメの方もチェックしてみてはいかがでしょうか↓

主人公とクマの交流に嫉妬!?

田舎の閉塞感や不便さ、都会への屈折した妄想─。そして、主人公・まちの世間知らずな行動がギャグテイストで描かれている漫画『くまみこ』。

しかし、この漫画の見所はそれだけではありません。

『くまみこ』のもう一つの魅力、それは・・。

まちとナツのもふもふラブラブな仲睦まじい姿(´♡(エ)♡`)

とにかくこの二人、すっごく仲が良い!

ヒグマのナツにちやほやされる主人公を見て、嫉妬してしまうクマ好き読者が続出すること間違いないでしょう。

そんなまちとナツのラブラブなシーンを少しだけ紹介していきます。

携帯の電波を探すために、ナツに肩車されるまち↓

ナツの肩に座るまち
画像出典:『くまみこ』4巻 第22話

ナツのTwitterをフォローしただけで抱きしめてもらえるまち↓

ナツに抱かれるまち
画像出典:『くまみこ』5巻 第30話

ナツと楽しそうにイチャイチャモフモフ戯れるまち↓

モフモフ戯れるナツとまち
画像出典:『くまみこ』3巻 第18話

ナツにぎゅう〜〜と抱きしめられるまち↓

まちを抱きしめるナツ
画像出典:『くまみこ』1巻 第4話

・・とですね ( ´ ・ (エ) ・ ` )

このように、世のくま好きにとって喉から手が出るほど羨ましいもふもふシーンが満載なワケです。

はぁ〜〜、私もまちみたいにくまと一緒にもふもふしたいなーーっヽ(´♡(エ)♡`)ノ

くま好きのみなさんも、この二人の仲睦まじい姿にどこまで耐えられるか挑戦してみるのもいいかもしれません!!

>>漫画『くまみこ』の試し読みはこちら

ナツのもふもふ厳選シーン

ここまで、漫画『くまみこ』の魅力をお伝えしましたが・・。

やはり、くま好きのみなさんが知りたいのはくまの魅力のハズ!

ということで、この漫画の主要人物・ヒグマのナツが魅せるもふもふカワイイ厳選シーンを紹介していきましょう(`・(エ)・´)ゝ

豚汁を作るナツ

豚汁を作るナツ
画像出典:『くまみこ』2巻 第10話

クマの手で包丁を握るのはかなり大変そうですが・・。

「肉球の間に取っ手を挟む」という、超器用な方法で解決しています。

インテリなナツ

メガネ姿のナツ
画像出典:『くまみこ』4巻 第19話

インターネット回線と電話回線を説明。

メガネ姿もバッチリ似合ってます!

ごめんなさいなナツ

土下座するナツ
画像出典:『くまみこ』2巻 第9話

クマの土下座姿なんて、そうそう見られませんよね〜。

足のたたみ方が、たまらなくかわいいです。

美意識高めなナツ

目元エステをするナツ
画像出典:『くまみこ』3巻 第13話

パナ◯ニックの目元エステでリラックマ・・じゃなくてリラックス。

女の私より、かなり美意識高いんじゃないでしょうか。。

もこみちなナツ

仕上げにオリーブオイルを入れるナツ
画像出典:『くまみこ』3巻 第15話

もこみちもびっくりのオリーブオイル使い。

エプロン姿がキマってますね!

ぶりっこなナツ

あざとさ満載のナツ
画像出典:『くまみこ』5巻 第25話

ゆるキャラコンテストに出場し、見事優勝した際に見せたあざとさ満載のポーズ。

町おこしのためなら、こんなぶりっこ姿も厭わないちょっぴり腹黒なクマです(笑)

OK Google なナツ

Googleアシスタントを使いこなすナツ
画像出典:『くまみこ』3巻 第16話

Googleアシスタントも難なく使いこなします。

さすが、情強グマ。

日本昔話なナツ

目覚めるナツ
画像出典:『くまみこ』6巻 第34話

寝るときはナイトキャップを被るナツ。

目元エステに続き、ここでも美意識高めな一面が垣間見られます。

日本昔話なナツ
画像出典:『くまみこ』6巻 第34話

日本昔話(懐かしい笑)で有名なあの歌を聴きながら、おやすみなさい…(´-(エ)-`)zZ

ここで紹介したのはほんの一部ですが、本編ではくま好きのハートをガッツリ鷲掴みするもふもふ可愛いシーンをたっぷり堪能できますよ♪

ヒグマのナツの魅力をもっと知りたい方は、ぜひ『くまみこ』を読んでみてください!

>>漫画『くまみこ』の試し読みはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。
まちとナツのイチャイチャぶりに嫉妬心がメラメラ・・ではなく(笑)二人の仲良しぶりに、ほんわかすること間違いなし!

ヒグマのナツのキュートな一挙一動に、みなさんもぜひ癒されちゃってください!

以上、くまと巫女のもふもふ漫画『くまみこ』のご紹介でした(´・(エ)・`)

シェアする(´・(エ)・`)