デンマーク発!シロクマが可愛い『BEAR BEER(ベアビール)』は本格ドイツビールの味わい

bear beer ビアベア ベアビール

近所の西友に売っていた、この輸入ビール。

シロクマのパッケージが可愛くて、ずーっと気になっていたので購入!

商品名は『BEAR BEER(ベア・ビア)』。日本語読みだと、『ベア・ビール』ですね。

名前からくま好きのハートをぐっと鷲掴み(´@(エ)@`)

今回は、シロクマのビール『BEAR BEER』を紹介します(`・(エ)・´)ゝ

『BEAR BEER』とは?

デンマーク王室公認のビール

bear beer

発売元は、1883年に創業した HARBOE(ハーボー)というデンマークの飲料会社。

デンマークが販売元ではありますが、ドイツの伝統的な製法で作っているため、ビール自体はドイツビールになります。

そして、シロクマの上に輝く王冠のマークは、なんとデンマーク王室御用達の印!

ベアビールは、デンマークの王室に認められた由緒正しきビールだったんです(´@(エ)@`)!!

種類やサイズ、購入できる場所は?

HARBOE社のホームページでは、

  • LITE
  • WHEAT
  • DARK WHEAT
  • LAGER
  • DARK
  • STRONG
  • STOUT
  • EXTRA STRONG

の8種類を販売。サイズは、330ml/500mlの缶・瓶それぞれがあります。

しかし、私がスーパーで見かけたのは500ml缶のLITE・WHEAT・DARK WHEATの3種類のみ。

今のところ、西友、北野エース、成城石井で販売されているのを確認しました。

おそらく、日本ではこの3種類しか発売されていないよう。

くま好きとしては、是非これからも色んな味とサイズの展開をしてほしいところですね!

もちろん、Amazon楽天Yahoo!ショッピングでネット購入も可能です↓

気になる味は?

WHEAT(ウィート)/白缶

bear beer ベアビア ベアビールまずは、白缶のWHEAT(ウィート)を試飲。

“WHEAT(小麦)”と言う名の通り、小麦の味がしっかりしていてコクがある一品。

飲んだあとに、舌にほんのりフルーティな余韻が残ります。

苦味が少なく、とっても飲みやすいので、好き嫌いなく飲まれる味です。

LITE(ライト)/緑缶

bear beer ベアビア ベアビール次は、緑缶のLITE(ライト)を試飲。

“LITE“と言うだけあって、アルコール分は若干少なめ。

クセもないので、女性の方やビールが苦手な方にもオススメな一品。

炭酸もしっかり効いていて、どんな料理でも相性バッチリなビールです。

先ほど紹介したWHEATの風味を残したまま、さらに飲みやすくした印象。

ビール好きの方には、少し物足りなさを感じるかもしれません。

こちらの種類は、残念ながらネット販売はしていませんでした(´-(エ)-`)

DARK WHEAT(ダーク ウィート)/茶色缶

bear beer ベアビア ベアビール最後は、茶色缶のDARK WHEAT(ダーク ウィート)を試飲。

3種類の中で、一番アルコール度数が高いDARK WHEAT。

こちらもWHEATと同じく、甘くてフルーティな味わいです。

黒ビールなのに、苦味も少なくとっても飲みやすい!

濃い味の料理やおつまみにぴったりなビールです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
全体的に、フルーティでとっても飲みやすいビール。かといって軽い味ではなく、ビール通な方も頷ける本格ドイツビールを堪能できます。

くまもビールも大好きな方は、ぜひチェックしてみてください♪

以上、シロクマのビール『BEAR BEER(ベアビール)』のご紹介でした(´・(エ)・`)

シェアする(´・(エ)・`)