のみもの

ラベルが独創的!すっぱ〜いクマのビール『Hazy Diamond(ヘイジー・ダイアモンド)』


La Debauche Hazy Diamond

フランス原産のクラフトビール『Hazy Diamond(ヘイジー・ダイアモンド)』

まるで、アート作品のようなくまのラベルが目を惹きます。

調べてみると、あの人気ロックバンドとの意外な関係も発覚!?

今回は、独創的なくまのビール『Hazy Diamond(ヘイジー・ダイアモンド)』を紹介します(`・(エ)・´)ゝ

『ヘイジー・ダイアモンド』とは?

フランス産パッションフルーツのビール

ヘイジー・ダイヤモンド
原産国 フランス
発売元 Brasserie La Debauche
スタイル サワービール
アルコール度数 5%
内容量 330ml

『Hazy Diamond(ヘイジー・ダイアモンド)』とは、フランス原産のクラフトビール。

パッションフルーツ入りのベルリナー・ヴァイセスタイルが特徴のサワービールです。

「ベルリナー・ヴァイセ」とは?
小麦を使用した、ベルリン名物のビール。乳酸菌を使って発酵させているため、酸味が強くシロップを加えて飲むのが一般的。

発売元は?

画像出典:Facebook

発売元は、2013年に南フランスのアングレームで設立した Brasserie La Debauche(ブラッスリー・ラ・デボーシェ)

5000ℓもの巨大なブルーハウスでビールを仕込み、黒・サワー・樽熟成といった様々な種類のビールを醸造。

現在では、約130種類ものビールを提供する注目のブルワリーです。

そんなデボーシェが大切にしているコンセプトは「視覚的にビールを楽しむ」こと。

ラベルのデザインにもこだわりを持ち、味だけでなく見た目にも楽しめるビール造りを目指しています。

画像出典:Facebook

デヴォーシェで販売しているビールのラベルは、タトゥーアーティストやデジタルデザイナーといった、様々な背景のあるアーティストによって描かれているそう。

芸術の国・フランスらしい自由な発想ですね!

独特なボトルデザイン

今回紹介する『ヘイジー・ダイアモンド』の瓶デザインはこちら↓

パッションフルーツに囲まれたクマさんと、ヴェールに包まれた人間(?)のイラスト。

独特なタッチと色使いが独創的。ラベルデザインのこだわりが感じられます。

さらに、瓶のサイドを見てみると・・↓

何やら、詩の一節のようなものが書かれています。

抜粋したものがこちら↓

Come on you raver, you seer of visions
(さぁ、快楽主義者、幻視者)

Come on you painter, you piper, you prisoner, and shine!
(画家、笛吹き、囚人たちよ、さぁ輝け!)

一見「何のこっちゃ!?」と思うかもしれませんが・・。

実はこのフレーズ、イギリスの人気ロックバンド Pink Floyd(ピンク・フロイド)の "Shine On You Crazy Diamond(邦題「クレイジー・ダイアモンド」)" から引用された歌詞の一部。

商品名の『ヘイジー・ダイアモンド』とは、ピンク・フロイドの「クレイジー・ダイアモンド」とかけた名前なのかもしれませんね!

飲んでみた感想

甘酸っぱさが癖になる!?

La Debauche Hazy Diamond

香りは、パッションフルーツやパイナップルのような南国を思わせる雰囲気。

一口飲んでみると・・めちゃくちゃ酸っぱい!!ヽ(´@(エ)@`)ノ

ビックリするほど強烈に酸っぱく、サワービール初心者の私は度肝を抜かれました(笑)

ガツンと酸味が効いた後は、絶妙な甘さが舌に残る不思議なテイスト。

炭酸やアルコールはあまり感じられず、ビールというよりビネガーを飲んでいるような気分にも。

確かにシロップを入れて飲んだら、ちょうど良い甘さになるかもしれませんね。

「仕事終わりにぐびぐびっと飲むビール」というよりは、「休日のまったりタイムでちびちび味わいながら飲むタイプのビール」という印象でした!


購入できる場所は?

『Hazy Diamond(ヘイジー・ダイアモンド)』の購入方法をご紹介します。

実店舗

目白にある「目白田中屋」という、都内でも有名なリカーショップで購入しました。

結構マニアックなビールなので、種類豊富な酒販店でしか販売していないかもしれません。

ネットショッピング

今のところ、下記のオンラインショップでお取り寄せ可能。

残念ながら、Amazonや楽天といった通販サイトでの販売はしていません。(※2021年4月現在)

まとめ

いかがでしたでしょうか。
独特なボトルラベル同様、味の方もかなり独創的。パッションフルーツの強烈な酸味と、絶妙な甘い後味のサワービールでした。

甘酸っぱさが好きな人には、癖になるテイストかもしれません!

以上、独創的なくまのビール『ヘイジー・ダイヤモンド』のご紹介でした(´・(エ)・`)