音楽

くまの着ぐるみEDMユニット『The 2 Bears(ザ・トゥー・ベアーズ)』って何者?

くまの着ぐるみを着た謎の二人組。

その名も『The 2 Bears(ザ・トゥー・ベアーズ)』

何やら怪しげな表情ですが、このくまたちは一体何者!?

今回は、くまの着ぐるみユニット『The 2 Bears』をご紹介します(`・(エ)・´)ゝ

『The 2 Bears』とは?

謎の覆面EDMユニット

画像出典:Facebook

『The 2 Bears(ザ・トゥー・ベアーズ)』とは、2009年に結成された 自称・ガーナ共和国出身のくま2匹によるエレクトロ・ダンス・ユニット。

くまの覆面ユニットとして活動しており、アルバムのアートワークやミュージック・ビデオにくまを起用するなど、「くま推し」なアーティストとして知られています。

ちなみに「自称・ガーナ共和国出身のクマ」という謎設定があるザ・トゥー・ベアーズですが・・。(※余談ですが、アフリカ大陸にクマ科は生息していません!)

その正体は、イギリスのエレクトロ・ポップ・バンド Hot Chip(ホット・チップ)のメンバーである Joe Goddard(ジョー・ゴッダード)とソングライターのRaf Rundell(ラフ・ランデル)の二人である、と公表済み。

覆面ユニットと言いつつも、顔出しはOKなお二人↓

画像出典:Facebook

中の人も、結構くまっぽい風貌ですね(笑)

くまの覆面バンドといえば、スウェーデン出身のロックバンド『Teddybears(テディベアーズ)』も有名どころ。

くまの被り物ロックバンド『Teddybears(テディベアーズ)』の素顔を暴く!くまのマスクをかぶった謎の3人組『Teddybears(テディベアーズ)』。その正体は、スウェーデン出身のロックバンド。イギーポップといった大物アーティストとコラボし、様々なジャンルを取り入れたユニークなサウンドが魅力。くまがメインのおもしろミュージックビデオも必見です。...

にしても、海外の着ぐるみってどうしてこんなに不気味なデザインが多いのでしょうか・・(´・(エ)・`)

ユニットの特徴は?

画像出典:Facebook

ザ・トゥー・ベアーズは、エレクトロ、テクノ、テック・ハウス・・など幅広いジャンルのエレクトロ・ダンス・ミュージックを展開。

マーヴィン・ゲイやシャーデーといった、大物アーティストのリミックス曲を発表し一躍有名になりました。

2010年には、Fatboy Slim(ファットボーイ・スリム)のノーマン・クックが設立したレコード会社 “Southern Fried Records” から『Follow The Bears EP』をリリース。

UKらしいセンスの良さと、Hot Chipを彷彿とさせるポップでメロディアスなトラックは、EDM層だけでなくインディー・ポップファンからも根強い人気を獲得しています。

くま出演PVの紹介

ここでは、くまが出演している The 2 Bears のミュージックビデオをご紹介!

着ぐるみのくま、アニメーションのくま、リアルなくま・・など、バリエーション豊かなくまさんたちがPVに登場しています(`・(エ)・´)ゝ

着ぐるみ編

“Be Strong”


くま2匹がひたすら電車に乗っているだけのミュージック・ビデオ。

もふもふの手のせいで、携帯を弄れないシーンがちょっとかわいいです(笑)

“Mercy Time”


マーヴィン・ゲイの名曲 “Mercy Mercy Me” を大胆に(というか原曲の面影なし)リミックスした楽曲。

2匹のくまが森や食堂でダベるだけ・・という、こちらのPVもかなり玄人向けの仕上がりになっています(笑)

アニメーション編

“Church”


日本でも大人気のマスコット『ケアベア』のアニメを使用したPV。

ケアベアって、アニメもやっていたんですね〜!

カラフルな世界観が可愛くて、ついつい見入ってしまいました♡

“Get Out”


1971年に放送されたアメリカのTVアニメシリーズ『くまくんトリオ大脱走(原題:Help! … It’s the Hair Bear Bunch!)』の映像を使用したPV。

陽気なくまさんたちとダンサブルな曲調がピッタリ!

“Money Man (feat. Stylo G)”


ジャマイカ出身のアーティストとコラボした、爽やかなレゲエ調ソング。

2匹のクマがスパイになって、カネが絡んだ汚い世の中を一刀両断していきます。

競馬やキツネ狩り、風力発電への問題提起に加え、ラストは超大物政治家たちを逮捕して精神鑑定をする・・という辛辣な内容はさすがイギリスといったところ。

リアル編

“Curious Nature”


ドキュメンタリー映画『グリズリーマン』の映像を使用したミュージック・ビデオ。

野性味溢れる熊たちが、リズミカルな音楽に合わせて登場してします。

このPVに使われた、巨匠ヴェルナー・ヘルツォーク監督が描くクマ映画『グリズリーマン』は、かなりオススメ映画なので未見の方はぜひ!

映画『グリズリーマン』クマに憧れ、クマに喰われた男のドキュメンタリー2005年に公開されたドキュメンタリー映画『グリズリーマン(原題:Grizzly Man)』。ドイツ映画の巨匠ヴェルナー・ヘルツォークが監督した話題作。クマの保護活動を名目に、アラスカの荒野にて単独・非武装でグリズリーと過ごした男の人生を描いています。...


まとめ

いかがでしたでしょうか。
黒目がちな瞳に、リアルな歯。ぱっと見、かなり不気味な風貌ではありますが、その飾らない姿になんだか親近感が湧いてしまいました(笑)

肝心の音楽もクオリティが高く、UKらしさが漂うポップセンス抜群の楽曲ばかりなので、ぜひ聴いてみてください!

以上、くまの着ぐるみユニット『The 2 Bears』のご紹介でした(´・(エ)・`)

こちらの記事もおすすめ

くまの被り物ロックバンド『Teddybears(テディベアーズ)』の素顔を暴く!くまのマスクをかぶった謎の3人組『Teddybears(テディベアーズ)』。その正体は、スウェーデン出身のロックバンド。イギーポップといった大物アーティストとコラボし、様々なジャンルを取り入れたユニークなサウンドが魅力。くまがメインのおもしろミュージックビデオも必見です。...